肩こりは岐阜市にある岐阜身体矯正院へご相談を~肩こりの種類~

肩こりを引き起こす原因として、不良姿勢が挙げられます。姿勢が悪いため筋肉が硬くなり、痛みが生じてしまうのです。その姿勢によっても、首の後ろや肩甲骨間の痛み・つっぱり・コリを感じる部位が変わります。

こちらでは、姿勢不良による肩こりを、対処法と併せてお伝えします。

不良姿勢による肩こり

不良姿勢による肩こり

肩こりを引き起こす不良姿勢には、猫背、なで肩、いかり肩があります。後者の二つは鎖骨の向きでわけられ、外に向かって下向きの場合はなで肩、上向きであればいかり肩です。

猫背

多くの人がなりがちな不良姿勢が、猫背です。肩周りだけでなく、首の後ろまでコリや痛みなどが現れます。肩が丸まっている状態のため、硬くなった胸の筋肉をほぐす、肩甲骨周りの筋肉を強化することを意識すると良いです。

なで肩

なで肩とは、僧帽筋(背中の一番表層にある筋肉)が腕の重みに耐えられずに肩が下がっている状態です。対処法としては、筋トレなどの運動を取り入れて、僧帽筋の上部繊維を強化すると良いです。

いかり肩

いかり肩は、肩が上に持ち上がった状態です。肩甲骨を上に引く役割を担う肩甲挙筋や、僧帽筋上部繊維が縮こまることで起こります。対処法としては、肩甲挙筋と僧帽筋のコリをほぐすことが大切です。血行が悪くなっている部分を温めたり、マッサージをしたりすることで、コリや血行不良の改善が期待できます。

猫背・なで肩・いかり肩はそれぞれ硬くなる筋肉が異なるため、対処法もきちんと選ぶ必要があります。合わない対処法を実践することで、いつまでもコリや痛みが続いたり、かえって肩こりが悪化したりする可能性もあります。自分がどのタイプなのかを判断して、適切なストレッチやマッサージを行いましょう。

筋肉の緊張による肩こり

肩こりの原因は様々ありますが、筋肉が強張っている時間が長いと肩が凝りやすくなります。特に力を入れているつもりはない場合でも、緊張感や責任感を感じやすい方だと、無意識のうちに力が入ってしまっていることもあります。気合を入れて仕事を頑張ることは良いことですが、肩の力を抜いてリラックスすることも大切です。

また、「目の疲れ」も肩こりを引き起こす要因です。肩こりとはあまり関係がなさそうにも思えますが、人は何かを物を見ようとする際、目の筋肉を調整してピントを合わせています。パソコンやスマホなどを長時間使用している方だと、目の緊張状態が何時間も続いていることになり、やがて肩の筋肉にも影響が出るのです。

肩こりを予防するためにできること!

肩こりを予防するためにできること!

正しい姿勢をキープする

パソコン作業をしていると、知らず知らずのうちに猫背になり、あごが突き出た姿勢になることがあります。猫背の姿勢は、首や肩に大きな負担が集中してしまい、筋肉疲労から肩こりを引き起こしやすくなってしまいます。

骨盤を立てるイメージで背筋を真っ直ぐに伸ばし、軽くあごを引いた正しい姿勢を心がけるようにしましょう。

適度な運動をする

軽い運動をすると、筋肉の衰えを防ぐことにつながります。また、血液の流れや筋肉の柔軟性もアップします。ウォーキングをする際は、腕を肩から大きく振るように意識すると、肩の筋肉もほぐれやすくなります。普段の生活に、無理のない運動を取り入れましょう。

長時間同じ姿勢をとらない

デスクワークなど同じ姿勢を長時間続けていると、筋肉疲労から首や肩こりを引き起こしやすくなります。定期的に休憩をはさみ、背筋を伸ばす、立ち上がる、首をゆっくり回すなどのストレッチを取り入れて、肩こりを予防しましょう。

肩甲骨のストレッチ

肩こりは、肩甲骨を動かす筋肉が硬くなって引き起こされる場合が多く、肩甲骨の動きまで悪くさせてしまいます。肩甲骨のストレッチを意識的に行うと、首から背中にかけて感じていたコリをほぐすことができます。まず、両手を両肩に置いた状態でゆっくりと肩を後ろに回し、胸の前に両手がきたときに肘同士を合わせます。このステップを5回ほど繰り返した後、逆回しも同様に行いましょう。

ストレッチ中は手が肩から離さないように、大きな円を描くように動かすのがポイントです。また、背中は真っ直ぐに伸ばし、肩全体を動かすイメージで取り組むと良いです。

肩こりの相談をするなら岐阜身体矯正院

岐阜市で身体の不調に関するご相談は、岐阜身体矯正院までご連絡ください。岐阜市を拠点に骨盤矯正や姿勢矯正、カイロプラクティックなどの整体施術を行っております。身体に関するお悩みはそれぞれ異なります。

岐阜身体矯正院では、まず丁寧なカウンセリングを行い、その内容に基づいて一人ひとりに合った施術プランをご提案し、施術を進めてまいります。健康的な身体づくりに整体を取り入れたいという場合にも、お気軽に岐阜市の岐阜身体矯正院をご利用ください。

診療時間

午前9:30~12:00
午後14:00~19:00

第二、第三火曜日はお休み、日曜日は18時までです。
上記以外は祝日でも平常通り営業します。

※予約受付時間 8:00~23:00
※診療時間外も受け付けております。

お役立ち情報

岐阜市で腰痛にお困りなら岐阜身体矯正院へ

院名 岐阜身体矯正院
代表 森山 不二人
住所 〒500-8486 岐阜県岐阜市加納城南通り二丁目16-1 コーポワコー1F
TEL 058-276-7625
(お問い合わせの際はホームページを見たとお伝えください)
アクセス JR東海道本線・高山本線「岐阜駅」より徒歩18分
岐阜バス加納島線「加納矢場町」バス停より徒歩1分
診療時間 9:30~12:00/14:00~19:00
※日曜日は18:00までの診療となります。
予約受付時間 8:00~23:00
休診日 水曜日・第二、第三火曜日
※上記以外は祝日でも平常通り開院。
クレジットカード
※ご利用の際は、消費税をご負担いただいております。
URL https://www.g-chiro.jp/

こんな方は岐阜身体矯正院へ
ご相談下さい。

痛くない。バキバキしない ご予約・お問い合わせ
TEL:058-276-7625

■診療時間
9:30〜12:00
14:00〜19:00
■予約受付時間 
8:00〜23:00
■休診日
水曜日
第二、第三火曜日
(上記以外は祝日でも平常通り開院)

診療時間・料金

アクセス

最上部へ